三重県津市で在宅ワークを始めよう!

子どもが小さかったり、親の介護などでなかなか外に働きに行くことが出来ないので在宅で仕事を始めたい!!という人も多いと思います。

だけど、内職とかは単価が低そうだし、せっかくやるながっつり稼ぎたい!!ですよね。

 

そんな人におすすめの在宅ワークについて紹介します。

在宅ワークをするメリット

朝の時間に余裕が持てる

朝の時間って本当に5分でも貴重ですよね。

会社で勤めているなから、通勤時間も考慮して朝早く起きなければいけません。

が、在宅ワークでしたら職場は自宅。

なので、通勤時間は0分。

 

私は以前の職場は松阪だったので往復で1時間ほど通勤時間はかかっていました。

朝の1時間、自由に使える時間が増えるというのは本当に心の余裕にも繋がります。

スキマ時間で家事が出来る

これも在宅ワークをする大きなメリットです。

私が正社員で働いている時は疲れていて家事は手抜きばかりで本当にひどかったです。

  • 洗濯ものを干すのは夜
  • 洗濯ものは取り込まず着たいものだけ干してあるものから取っていく
  • 布団を干すのは数か月に1回
  • 季節が変わっても扇風機やストーブは出しっぱなし
  • 料理は30分で作れる簡単なものばかり
  • 弁当は冷凍食品多め
  • 掃除機は2、3週間に1回

 

そんな私ですが、今はこんな感じで家事をしています。

  • 太陽が出ている間に洗濯ものを干して、夕方には取り込む
  • 煮込み料理や手間のかかる料理も出来る
  • 毎日掃除機をかける
  • 布団は1週間に1回干す
  • スーパーの特売の朝市に買い物に行ける

太陽が出ている時に洗濯ものを干すことが本当に気持ち良くて最初はかなりウキウキ気分でやってました(*^^*)

私の場合は、仕事の合間に家事を行っているので気分転換にもなって一石二鳥です。

子どもの急な体調不良にも対応しやすい

子どもを保育園に入れていても、体調を崩したら急なお迎えで呼び出されたりして職場に迷惑をかけてしまいますよね。

気軽に休みなどを取りやすい職場だと良いんですが、そういった職場ばかりでもないと思います。

 

在宅ワークでしたら、自分のペースで仕事が出来るので子どもの看病の合間に仕事をするってことも可能です。

在宅ワークをするデメリット

人と関わることが少ない

会社で働いていると、職場で同僚や上司、取引先のお客様など多くの人と接することがあるかと思います。

が、在宅ワークですと人と接する機会が少なく話すのは家族だけ!なんて日もたくさんあります。

 

私は主人が仕事で家を空けることが多いので、1日誰とも喋らないという日もけっこうあります。

 

在宅ワークでも、人とのやりとりはありますが主なコミュニケーションツールはチャットやメールでのやりとりになります。

 

なので、人と関わるのが苦手という人にとってはメリットかもしれませんが、常にお喋りをしていたい!という人には向いてないかもしれませんね。

いろんな在宅ワークがある

最近は副業を解禁する企業も多くなり、気軽に出来る在宅ワークもいろいろ出てきました。

どんな在宅ワークがあるのか紹介しますね!

メルカリ転売

メルカリで自宅にある不用品を販売したことがある人は多いのではないでしょうか?私も買ったものの使わなくなったものを販売したことがあります。

でも、実際に自宅にあるものを販売するだけでは収入に限度がありますよね。

 

メルカリで稼いでいる人たちは自分たちで商品を仕入れてそれを販売して利益を得ています。

ただし、メルカリ販売ですと在庫を持たなければいけないですし、その商品が必ずしも売れるとは限りません。

なので、少しリスクが高いと言えるでしょう。

ブログ運営

誰でも気軽に始めることが出来るブログ。そのブログで収入を得ることも出来ます。

しかし、ただ普段のの日記を書いても稼げる訳ではありません。

 

人が気になる情報を書いて提供することによって対価として報酬を得ることが出来ます。

最初から大きく稼げる訳ではありませんが、ブログ運営ですと初期投資が少なく主婦でも気軽に始めやすい在宅ワークです。

 

おうちワークの最新情報をお届けします

日本おうちワーク協会について

一般社団法人日本おうちワーク協会の認定講師です。

一般社団法人日本おうちワーク協会は家族のそばで「おうち」で働くという選択肢を広め、子育てや介護など制約のある人も自立し、イキイキと輝ける社会の発展に貢献します